建築のことなら、何でもお気軽にお問い合わせ下さい

TEL075-550-7037
受付時間:平日 9:00~18:00

スタッフブログ│京都の医院開業なら株式会社建匠へお任せください

スタッフ 記事一覧

1~5件目 (8件中)

  • エアコンの豆知識

    投稿日 :
    2018-03-05 17:32:44
    カテゴリ :
    メンテナンス
    WRITER :
    スタッフ

      今年の冬は例年になく寒く、「最強寒波」「爆弾低気圧」などという言葉をよく耳にしました。   こういう時期によくお問い合わせを頂くのが、「暖房がきかない」「エアコンから冷風がでる」といった内容です。これは室外機が霜取り運転をしている状態であり、故障ではありません。外気温が低く湿度が高いと室外機に霜が付着し、正常な運転ができず故障の原因となります。霜取り運転中は暖房が一旦

    記事を開く

     

    今年の冬は例年になく寒く、「最強寒波」「爆弾低気圧」などという言葉をよく耳にしました。

     

    こういう時期によくお問い合わせを頂くのが、「暖房がきかない」「エアコンから冷風がでる」といった内容です。これは室外機が霜取り運転をしている状態であり、故障ではありません。外気温が低く湿度が高いと室外機に霜が付着し、正常な運転ができず故障の原因となります。霜取り運転中は暖房が一旦停止するため、故障と勘違いしてしまうことがしてしまうことがあります。これといった対策はありませんが、設定温度を低くし外気温との差を小さくすることで霜取りの回数や時間を短くすることができます

     

    また、タイマー機能を使って早めに運転を開始しておくのもひとつの方法です。

     

    工務:小西

    記事を閉じる

  • 新年あけましておめでとうございます。

    投稿日 :
    2018-01-11 15:29:33
    カテゴリ :
    メンテナンス
    WRITER :
    スタッフ

    新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 さて新年もあけて、どんどん気温は寒くなっていきます。 このような時期で一番心配なのが水道の「凍結」です。 落雪による物の破損等があります。 去年の冬も雪が積もる日が数日ありました。 雪の重みに耐えきれず樋が変形したり、水道管が破損して水がでなくなったり、室外機が雪に埋もれてしまい、エアコンが上手く機能しなかった

    記事を開く

    新年あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    さて新年もあけて、どんどん気温は寒くなっていきます。

    このような時期で一番心配なのが水道の「凍結」です。

    落雪による物の破損等があります。

    去年の冬も雪が積もる日が数日ありました。

    雪の重みに耐えきれず樋が変形したり、水道管が破損して水がでなくなったり、室外機が雪に埋もれてしまい、エアコンが上手く機能しなかったりということがありました。

    お困りのことがございましたら、すぐに対応させていただきます。

    お気軽にお電話ください。

     

    工務:濱渦

     

    記事を閉じる

  • 謹賀新年

    投稿日 :
    2018-01-05 11:28:46
    カテゴリ :
    社長ブログ
    WRITER :
    スタッフ

    新年明けましておめでとうございます。   冒頭ではございますが、「お客様との架け橋」として   2017年1月からスタートしましたニュースレターが2年目を迎えました。   今後も多くのお客様とお会い出来るツールとして精進してまいります。   本年もどうぞよろしくお願いいたします。   皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

    記事を開く

    新年明けましておめでとうございます。

     

    冒頭ではございますが、「お客様との架け橋」として

     

    2017年1月からスタートしましたニュースレターが2年目を迎えました。

     

    今後も多くのお客様とお会い出来るツールとして精進してまいります。

     

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

     

    皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

     

     

     

    さて暦では戌年、戌の意味について調べると守りとあります。

     

    昨年の酉年は収穫でした。

     

    日本経済展望は、穏やかに回復している人手不足やコストの上昇に対する懸念も

     

    ある一方引き続き受注、設備投資へ期待が見られるとあります。

     

     

     

    国外では、2018年2月9日〜2月25日  韓国で平昌冬季オリンピックがあります。

     

    日本の主力選手の活躍が楽しみですが海外からのお客様も日本に立ち寄って

     

    頂けたらと期待します。

     

     

     

    今年もサービスの向上に励み、皆様のご期待に添えるよう日々努力致します。

     

                            

      株式会社   建匠     取締役    小佐野   豊隆

     

                                                                           社員一同

     

    記事を閉じる

  • 9~10月の定期点検予定 14件

    投稿日 :
    2017-09-04 11:21:24
    カテゴリ :
    メンテナンス
    WRITER :
    スタッフ

    外部点検について   5年以上経過した建物の点検に伺った際は、外部点検をおこないます。 外部は建物に対して様々な外的要素がかかるところになります。例えば排気ガスによる外壁の汚れ、紫外線によるコーキングの劣化及び屋根材の退色、落ち葉による樋の詰まり、雪による樋の変形等がおこってきます。 これらを全てほっておいてしまうと、建物内部までに影響を及ぼしてきます。末長く使って頂く為には、定

    記事を開く

    外部点検について

     

    5年以上経過した建物の点検に伺った際は、外部点検をおこないます。

    外部は建物に対して様々な外的要素がかかるところになります。例えば排気ガスによる外壁の汚れ、紫外線によるコーキングの劣化及び屋根材の退色、落ち葉による樋の詰まり、雪による樋の変形等がおこってきます。

    これらを全てほっておいてしまうと、建物内部までに影響を及ぼしてきます。末長く使って頂く為には、定期的な点検・メンテナンスが必要です。何かお気づきのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

     

    工務:濱渦

    記事を閉じる

  • 7~8月の定期点検予定 14件

    投稿日 :
    2017-07-19 08:57:39
    カテゴリ :
    メンテナンス
    WRITER :
    スタッフ

    建物点検をさせて頂いております濱渦です。   建匠では開院されてからも問題なく使って頂けるように、定期的に建物点検をさせて頂いております。 点検時間は30分~1時間程度で、小物のビスの緩み、建具の建付け調整、収納扉・引出しの金物の不具合・クロスの捲れ・隙間等、実用的な部分から意匠的な部分まですべて細かく点検させて頂いております。 先生からも『そんな細かいとこまで点検して頂けるのは

    記事を開く

    建物点検をさせて頂いております濱渦です。

     

    建匠では開院されてからも問題なく使って頂けるように、定期的に建物点検をさせて頂いております。

    点検時間は30分~1時間程度で、小物のビスの緩み、建具の建付け調整、収納扉・引出しの金物の不具合・クロスの捲れ・隙間等、実用的な部分から意匠的な部分まですべて細かく点検させて頂いております。

    先生からも『そんな細かいとこまで点検して頂けるのはとても助かります。』とお褒めの言葉を頂いております。

     

    人には健康診断、車には車検といったように、建物にも点検が必要です。永く快適に使っていただく為には、是非とも建物点検をご利用ください。

    記事を閉じる

1~5件目 (8件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ